病気と医療について考える~栗野的通信
kurino.exblog.jp

ガンで旅だった妻への挽歌と、病気と医療についての考察。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK
ベンチャー支援組織「リエゾン九州」
「九州の技術」や「九州の頑張る企業」「栗野的視点」などを収録
ジャーナリスト栗野の辛口コラム~栗野的視点
ジャーナリスト、経営コンサルタント、コーディネーターとして活動しながら、中小企業の経営に関する講演も数多くこなす栗野が独自の視点で経済や経営、社会問題を論評
栗野的風景
写真と文で綴るフォトエッセイ。主に花の写真が多い。





最新のトラックバック
膀胱 病気 について
from 膀胱 病気
日々の健康増進
from サプリメント 健康食品
西野流呼吸法から学ぶ代替..
from ロハスな生活で健康ライフ
ニューウエイズ体質改善
from ニューウエイズ体質改善
安楽死について
from 人生のババ抜き
肥満は様々な病気の原因となる
from ゆしどうふ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
桜が好きだった。
b0039302_1195142.jpg 妻は桜が好きでした。
「皆、桜は春と思っているけど、そうではないのよ。1年中楽しめるのよ。知ってる?」
妻はよくそう言っていました。
「花が散って葉の頃も美しいでしょ。秋には紅葉するし、葉もなくなって樹だけでもきれいでしょ。桜ほど四季折々に楽しませてくれる木はないんだから」
本当によくそう言っていました。

 この数年、私は桜の写真を撮り続けています。
樹一杯に咲き誇っている桜もきれいですが、蕾から花開いた一輪、あるいは一枝の花が好きで、そんな桜をアップで撮り続けています。

満開に咲き誇っている桜もきれいですが、どちらかというと2分咲き、3分咲きの頃の桜が好きです。
あるいは他の木がまだ2分咲き、3分咲きの頃に5分咲き、6分咲きに咲いている木が好きです。
そんな木に気高ささえ感じます。

 人に例えれば春の開花時期は20代、30代。
秋の紅葉は50代。
葉を落として幹だけの頃は60代、70代。
大樹は80代、90代。

そんな桜のような人生が送れたら。
桜が好きなのに、桜のような人生を送れなかった人・・・。
いまごろ何を考えているのでしょうか。

 あれから丸3年。
今年、4年目の4月12日がやってきます。
妻は旅先で何を考えているのでしょうか。
せめて風の便りでも寄越してくれないかと思うこの頃です。
[PR]
by kurino30 | 2005-04-05 08:37